新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月7日更新

 益田市長の山本浩章です。

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言等は、9月30日をもって全都道府県で解除となり、島根県内の新規感染者も現在のところ減少傾向にあります。

 益田市内においても9月9日以降、新規感染者は確認されていません。また、12歳以上の全市民を対象とするワクチン接種については、9月30日現在、1回目の接種を終えた方の割合は84.8%、2回目を終えた方の割合は67.9%となっており、今後さらに普及する見通しです。

 これらの改善と進展は、医療従事者をはじめ、市民の皆さま、事業者の皆さまのご努力、ご協力の賜物であり、心から感謝申し上げます。

 しかしながら、引き続き、気を緩めず、感染を抑え込むことが重要です。市民の皆さまには、今後とも、3密の回避、手指消毒、咳エチケット、室内の換気など、基本的な感染対策の徹底をお願いします。

 また、感染者の特定や誹謗中傷は人権侵害となるだけでなく、今後の検査や調査の妨げとなりますので、くれぐれも慎むようにしてください。

 今後、市主催の事業については、適切かつ十分な感染対策を講じた上で、「経済」と「ひとのつながり」を守る観点から、徐々に再開してまいりたいと考えております。

 市民の皆さまには、ワクチン接種の有無にかかわらず、これまでと同様に、「感染しない」、「感染させない」という意識を常に持ちながら日常の活動を行っていただきますようご理解・ご協力をお願いします。

 

令和3年10月1日

益田市長 山本 浩章


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)