【年金手続】20歳になったとき(国民年金)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月8日更新

【年金手続】20歳になったとき(国民年金)

20歳になった方には、日本年金機構から、国民年金に加入したことをお知らせします。(厚生年金または共済年金に加入している方を除く。)

20歳になってから、概ね2週間以内に「国民年金加入のお知らせ」が送付されます。

「年金手帳」は「国民年金加入のお知らせ」とは別に送付されます。保険料納付の確認や将来年金を受け取る際に必要ですので大切に保管してください。

20歳になってから約2週間程度経過しても「国民年金加入のお知らせ」が届かない場合は、国民年金加入の手続きが必要なため、お住いの市(区)役所または町村役場、もしくはお近くの年金事務所へご相談ください。

※令和元年10月前に20歳になった方には、国民年金に加入するための手続き案内を送付していました。

なお、以下に該当する方は、国民年金第1号被保険者として加入する必要はありません。

・20歳直前で海外転出され、「国民年金加入のお知らせ」が届いた方

 お近くの年金事務所へご連絡ください。

・20歳になったときに、配偶者(厚生年金・共済年金に加入されている方)の扶養となっている方

 配偶者の勤務先へ連絡し、国民年金第3号被保険者の手続きをしてください。

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)