在宅医療廃棄物の出し方についてお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月29日更新

在宅医療廃棄物の出し方について

 令和2年10月1日より、在宅医療廃棄物を下記の方法で収集することとなりました。
 ごみの排出時や収集作業において、針刺し事故などの危険がありますので、必ず正しい方法で排出していただきますようご協力をお願いします。

燃やせるごみとして出せるもの

新聞紙などに包み中身が出ないようにして、燃やせるごみの指定袋に入れてごみステーションに出してください。

○脱脂綿・ガーゼ類
○チューブ類・カテーテル
 ※30cm程度に切ってください
○ビニール・プラスチック製のバッグ類
 ※点滴バッグ、Capdバッグなどで針や血液 が付着していないもの
○おむつ・ストーマなど
 ※排泄物を取り除いてください
○注入器
○ペン型自己注射カートリッジ
 ※針は取り外して医療機関や薬局に返却

 

ごみとして出せないもの

従来どおり受け取った医療機関や薬局へ返却してください。

○注射針、点滴針、ペン型自己注射器(カート リッジから取り外せない針はカートリッジご と)など鋭利なもの
 ※針の付いた注射器やチューブ類を含む
○血液が付いた医療器具

★詳細は以下の資料をご覧ください★

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)