地域共生社会をめざして

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月20日更新

地域共生社会って?

『第3期益田市地域福祉計画・地域福祉活動計画』では、
・「受け手」「支え手」に分かれてしまいがちな福祉サービスを、住民の皆さんが『我が事』として主体的に取り組むこと
・市町村では複数の課題を抱える方への支援や様々な専門機関へのつなぎなど、多様な課題に『丸ごと』対応・支援できる体制を整えること
このような取り組みにより、誰もが自分らしく活躍し助け合って暮らす社会を「地域共生社会」としています。

なぜ地域共生社会?

少子高齢化といった人口動態や価値観の変化、社会情勢の変化などによりこれまでの制度が対象としない生活課題への対応や複合的な課題を抱える世帯などへの支援が必要となってきています。
こうした中、国は平成28年7月「『我が事・丸ごと』地域共生社会実現本部」を設置し地域共生社会の実現に取り組んでいます。

益田市では?

住民の皆さん、行政、社会福祉協議会、事業者、ボランティアなど地域福祉に関わるすべての方が一体となり福祉のまちづくりを進めていくため、益田市と益田市社会福祉協議会では『第3期益田市地域福祉計画・地域福祉活動計画』を策定しました。
この計画に基づいて福祉のまちづくりが進められているか毎年外部の有識者の方からなる「益田市地域福祉推進委員会」に図り評価や助言をいただくこととなっています。

みんなでつくる地域共生社会みんなでつくる益田市

地域福祉計画説明会
地域共生社会は市民の皆さん一人ひとり地域の方と協力して目指していくものです。
市では市民の皆さんに「地域共生社会」や「益田市地域福祉計画・地域福祉活動計画」をご理解いただくため説明会などを行っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)