益田市都市計画事業保留地モデル住宅展示用地貸付事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月5日更新
 ハウスメーカー様、住宅工務店様。
 かもしま、中島町にモデル住宅を建ててみませんか?
 益田都市計画事業益田川左岸北部地区土地区画整理事業では、保留地の一部をモデル住宅展示場用地として、「保留地使用貸借契約」により令和2年12月末日まで無料で貸借いたします。
 なお、住宅展示場以外の用途には適用しませんのでご注意ください。

事業期間及び条件

1 貸借期間
 貸借期間は保留地使用貸借契約締結日から令和2年12月末日までとします。貸借期間の延長は認めません。

2 申込期間
 申込期間は令和2年3月31日までとします。

3 賃借料
 無料。

4 貸借条件
(1)貸借権を第三者に譲渡及び転貸することは認めません。
(2)モデル住宅の建築主は貸付地の申込者(以下「出展者」という)とし、貸借期間中はこの住宅に出展者以外の所有権、抵当権、貸借権及びその他一切の権利を付すことができません。
(3)貸借契約締結日から3か月以内に着工、6か月以内にモデル住宅を竣工し、展示公開してください。
(4)モデル住宅の展示義務期間は公開開始日以降3か月とします。
(5)貸借期間満了時までに借主は貸付地を取得し、売買契約していただきます。ただし、モデル住宅取得者が貸付地を取得した場合には、この限りではありません。

益田都市計画事業益田川左岸北部地区土地区画整理事業 保留地位置図

保留地位置図

申込手続き及び申込資格について

 申込資格、申込手続きについては、PDFファイル「益田市都市計画事業保留地モデル住宅展示用地貸付事業実施要綱」に記載していますのでご確認ください。
※希望保留地は申込順となります。

モデル住宅について

1 モデル住宅の建設
(1)用途地域及び地区計画等の関係法令による規定を遵守し、街並にふさわしい住宅を建築してください。
(2)モデル住宅公開開始日が決まったときは、すみやかに益田市都市整備課へご連絡ください。

2 モデル住宅の管理
(1)モデル住宅の管理は出展者の責任において行ってください。万一の損害について益田市は一切責任を負いませんのでご了承ください。
(2)展示期間中に近隣住民の迷惑とならないよう十分配慮してください。
(3)モデル住宅におけるゴミは各出展者の責任において持ち帰ってください。
(4)貸付地及び益田市が指定した場所に限り、看板・のぼり等を設置する事が出来ます。
(5)モデル住宅に関する問い合わせについて、益田市都市整備課区画整理係となりますので、各出展者において看板・広告等により問い合せ先の周知を図るようお願いいたします。
(6)モデル住宅の属する自治会において、自治会への経費負担等が必要な場合は各出展者にてお願いいたします。

モデル住宅の譲渡について

 モデル住宅の公開展示義務期間(3ケ月)を経過した日以降、モデル住宅を売買することが可能です。その場合、各出展者は下記の事項をモデル住宅取得者に説明のうえ、売買手続きを進めてください。
(1)宅地(保留地)の売買については、益田市とモデル住宅取得者との間で、直接土地売契約を締結すること。
(2)モデル住宅取得者は、益田市都市計画事業益田川左岸北部地区土地区画整理事業保留地処分規則(平成19年益田市規則第5号)第3条の規定に該当しない者であること。
(3)モデル住宅への入居については、モデル住宅取得者が土地売買代金を納入し、土地の引渡し完了後となること。
(4)宅地(保留地)の所有権移転登記は土地代金納入を確認したときに益田市が手続きを行うこと。

※保留地購入については、PDFファイル「益田市都市計画事業益田川左岸北部地区土地区画整理事業保留地処分規則」をご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)