農薬の適正な使用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月10日更新

令和元年度島根県農薬危害防止運動の実施について

農薬の安全で適正な使用と保管管理を徹底するため、「農薬危害防止運動」を行います。くわしくは、島根県のHPをご覧ください。


【目的】
 農薬の安全かつ適正な使用および保管管理の徹底をもって、農薬の使用に伴う人や家畜への危害を防止するため

【期間】
 令和元年度6月1日~同年8月31日での3か月間

【実施事項】
 (1)農薬危害防止に関する重点推進事項の策定
 (2)農薬およびその取扱いに関する正しい知識の普及啓発
 (3)農薬販売者・使用者への指導、講習会等の開催を通じた普及啓発
 (4)医療関係機関との連携
 (5)運動中に実施した活動や取組に係る検証の実施

【推進体制】
 (1)実施主体 島根県
 (2)協力機関
    市町村、全国農業協同組合連合会中四国営農資材事業所島根推進課、
    島根県農業協同組合、島根県農業振興協会、島根県農薬卸商協会、
    その他関係機関及び団体等


【農薬危害防止運動について】(島根県HP)
 https://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/seisan/nouyaku/

農薬の適正な使用について

 農薬は、法律によって販売や使用に関するルールが決まっています。

 農薬による事故を未然に防ぐため、農薬使用の基準を守り、適正な使用と保管管理、適切な処分を行いましょう。

 また、街路樹及び住宅地に近接する場所において農薬を使用する際には、農薬の飛散により周辺住民や子供等に被害を及ぼすことがないよう、農薬の飛散防止や周辺住民への事前周知を行ない、できるだけ農薬を使用しない管理を心がけましょう。

【参考:住宅地等における農薬使用について】
 国作成パンフレット『住宅地等での農薬を使用する際の注意事項について』

 国作成パンフレット『住宅地等での農薬を使用する際の注意事項について』 [PDFファイル/1.28MB]

【参考:農薬の適正な使用について】(農林水産省HP)
 http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tekisei/index.html


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)